staff-blogスタッフブログ

朝日新聞に代表の紹介記事が掲載されました

現在、ゆめさぽの代表として各メディアや紙媒体などでも取材のお話を多くいただく田中れいかですが、

幼い頃からの夢であったモデルとしての活動も行っております。

3月には、朝日新聞にてそういった田中代表の生い立ちや人物像にスポットを当てた紹介記事を

ご掲載いただきました。

 

「パジャマで逃げた7歳の私、今はモデルに「施設出身」隠さず生きる」

 

一行ほどのタイトルも素晴らしく、田中れいかという人物の人となりを窺い知ることができるのでは

ないでしょうか。

 

困難な生い立ちがあってもそれを引け目に感じず前を向いて生きていくことは、そう誰にでもできる

ことではありません。

ですが、田中代表のようにあらゆる状況に負けず腐らず、そして夢を諦めずに生きて実現させた実際の

ロールモデルとして、多くの子どもたちや今現在難しい状況にある人々の希望になれば…と願っています。

 

ゆめさぽが取り組むのは、金銭的な援助や企業などとのコラボだけでなく、こういった形で社会に向けて

絶えずメッセージを発信していくことでもあると自認しています。

そんな中で、こうして新聞やテレビなどの媒体でご紹介いただくことは大変意義深いことです。

 

 

 

 

寄付について

寄付の金額や方法、申し込みに関して詳しくは『こちらのページ』をご覧ください。