staff-blogスタッフブログ

支援対象者からのお手紙紹介「保育の道へ」

ゆめさぽではこれまでに、18施設、45人、累計315万円の助成を行ってきました。

支援対象者の皆様より、あたたかいお礼のお手紙を賜っていますので、こちらで一部ご紹介させて

いただきます。

この度は進学を応援して下さりありがとうございます。

私は4月から保育の専門学校に進学することが決まっています。

学園に入り生活していく中、子どものことがだんだん好きになっていきました。

施設の先生が子どもと関わってるのをみて、子どもと関わる職業に就きたいと

思いました。

僕は優しい先生になれるために頑張りますので今後も応援よろしくお願いします。

2022年3月

東光学園 男性 K

 

こちらの男性は、今春から保育の専門学校への進学が決まったとご報告くださいました。

 

代表の書籍にもあるように、児童養護施設出身者は「かわいそう」だとかそういったイメージが

今でも根強くあります。

ですがこの方のお便りを見れば、彼が施設でどんなふうに大人と過ごし、また周りの大人たちが

どんな風に彼に関わってきたのか、よくわかりますね。

 

こうして見ると施設がいかに子どもたちの心の支えとなり、すこやかな成長を裏付けている

存在なのかを知ることができます。

私たちのみならず、施設で働く関係者の皆様にもぜひお届けしたくなるような素敵なお便りでした!

 

寄付について

寄付の金額や方法、申し込みに関して詳しくは『こちらのページ』をご覧ください。