staff-blogスタッフブログ

サニーサイド 和気社長を訪問しました

ゆめさぽ、および大阪調理製菓専門学校(DAICHO)との協業企画でお世話になりました「株式会社サニーサイド」

を訪問してまいりました。

サニーサイドは、北摂・阪神地区を中心に、焼き立てで素材にこだわったベーカリーショップと併設のカフェを

8店舗展開されています。

SDGsに関する取り組みにも意欲的で、今年4月にはDAICHOの専門学生が考案したパンを販売し、その売上の

10%をゆめさぽにご寄付いただきました。

こちらについては、以前当ブログでもご紹介させて頂いています。

https://yume-sapo.com/staff-blog/page-507/

 

・・・学生との SDGsコラボレーション企画・・・

学生考案のメニューエントリー10品くらいから、2品を選考。

審査には、複数名のサニーサイドベーカリー店長がコメントとともに点数をつけるかたちで行う。

そののち、専門学校(DAICHO)で試食会を行い、実際の店舗にて販売がスタート!

→たくさんのご関心をお寄せくださり、売上の10%をゆめさぽにご寄付いただきました。

学生さんたちの工夫とアイデアが詰まった美味しいパンたち。

それ自体が夢のある素敵な商品ですよね。

こういった選考過程に、今後はゆめさぽメンバーも積極的に参加できればと思っています。

 

最後になりましたが、株式会社サニーサイドの和気学社長からは「少しでもお力になれたら」と、かねてより

我々の活動趣旨にもご賛同いただいていました。

このたび「今後も継続してコラボレーションしていきましょう」と、心強いお言葉も頂戴しており、感謝とともに

今後の展開にもますます期待を寄せています。

寄付について

寄付の金額や方法、申し込みに関して詳しくは『こちらのページ』をご覧ください。