staff-blogスタッフブログ

児童養護施設についての書籍を出版しました!

2021年12月、代表の田中れいかによるはじめての書籍

『児童養護施設という私のおうち―知ることからはじめる子どものためのフェアスタート』が出版されました!

 

自身が幼少期を過ごした施設での経験をもとに、児童養護施設や社会的養護の現状や課題について、手に取りやすいトーンでわかりやすく書かれています。

 

いわば「社会的養護」の入門書とも呼ぶべき一冊!!

 

児童養護施設という言葉自体は広く知られていますが、その実態についてはほとんど認知が広まっていないのが現状。

教育や行政関係者だけのための専門書ではなく、「ちょっと知りたい」といった関心や、「どんなことをして過ごすの?」といったような粒度の疑問まで、より多くの皆さんに知っていただくことから始めたい、そんな想いでこの本は生まれました。

 

皆さんは、「児童養護施設」にどんなイメージを持たれていますか?

 

この書籍を通して、児童養護施設が一般的に抱かれがちなイメージをアップデートするきっかけが作れたら幸いです。

寄付について

寄付の金額や方法、申し込みに関して詳しくは『こちらのページ』をご覧ください。